院長挨拶

 皆様はじめまして。院⻑の小林 俊幸です。

 私は子どもから成人、高齢者まで診ることのできる家庭医を目指して勉強を続け、内科、小児科の専門医を取得しました。生まれ育った北海道で、かかりつけ医として地域医療に貢献していきます。

 「とりあえず診てもらうおう」をモットーにお子様からご年配の方まで、地域のみなさまのお役に立ちたいと思っております。末永くよろしくお願いします。


院長 小林 俊幸

(主な経歴)
2003年:富山大学医学部卒業
2003年:札幌医科大学 小児科学
2004年:北海道立子ども総合医療・療育センター 小児科
2005年:砂川市立病院 小児科
2008年:浦河赤十字病院 小児科
2009年:海老名総合病院 消化器内科
2010年:海老名総合病院 総合診療科
2013年:順天堂大学医学部 総合診療科大学院
2016年:座間総合病院 総合診療科医長
2018年:北海道中央労災病院 総合診療科部長
2019年:南22条おとなとこどものクリニック開業

(主な資格)

日本内科学会認定総合内科専門医
日本小児科学会認定小児科専門医・指導医
日本プライマリケア学会認定専門医・指導医
順天堂大学医学部 総合診療科大学院医学研究博士号


施設・設備

受付

患者さんにリラックスしていただけるように、院内は木目調で落ち着いたデザインとしております。

待合室

待合室は広々としてお寛ぎいただけます。ウォーターサーバーを設置しておりますので、診察や検査終了後の待ち時間などにご利用下さい。

キッズスペースをご用意しております。お子さま連れの方はご利用ください。


診察室

当院では電子カルテを導入しております。診察室にエコーを備えております。

処置室

処置室では採血や点滴、心電図検査、血管年齢などをおこないます。

トイレ

車いすの方もご利用いただけます。おむつ交換台も設置しております。

駐車場

231台の駐車が可能です。駐車がちょっと苦手な方でも大丈夫かと思います。